okama-onabeのブログ

おかまになるな おなべになるな

永久脱毛で、肌が豹柄の火傷になった写真

永久脱毛で、肌が豹柄の火傷になった写真

こんにちは 永久脱毛の事を少しお話しましたので

今回はじっくり詳しくいきたいと思います

まずは 足全体の写真からご覧ください

かなり、えぐいのです




これが両足の写真です かなりえぐいですね

10019429644_s.jpg

かなりえぐい状態でした まるで豹柄のような感じになって 

施術後の美容整形では帰ったらすぐにお風呂で冷やすか 

氷などで冷やして下さいと言われました

正直この時、帰りの電車で家まで歩くのがスポンですれて痛くて痛くて

家に着くのに大変な思いをしました

その時、施術した美容外科に何度か電話したんですが

ほとんどの内容が最初はそんな感じですと答えられました 

とりあえず冷やして安静にしてください 

何か軟膏でも有れば軽くぬっていてください

なんて 回答が続き このような状態を何度も繰り返しました



そこで ほとんどの方が思う事って

レーザー脱毛ってどうなの? 実際無くなるの? 生えてこないの?

正直に言いますと 

ほとんどの人が 生えてこなくなります 

ただ 数本は必ず残ります 完ぺきに無くなりません 

あと 完全に無くなるのはムリです

今の美容外科は医療機器がかなり発達しているので 

普通の美容外科でも医療機器を導入していますから 意外に綺麗になるんです

昔は美容外科でレーザー照射してもダメだーなんて事は、よくありました

と言うか ほとんどが 無くならず生えてきました 

私のように、こうなるぐらいレーザー照射量をかなり高めると

10019429644_s.jpg

完ぺきに無くなります 


今からお見せする写真

実際、もっと強い照射量の為、そして帰ってすぐに水風呂に入った為

とんでもない結果になりました 


足全部が 水ぶくれと火傷とただれが起きました

ちょっと醜い見にくいですが 拡大してもらえたら判ります


10019429503_s.jpg

照射量が多すぎました ダメの前例です 

ココまでやるともう 脱毛と言うより 火傷です

火傷した皮膚だから毛が生えてこない状態になるのじゃないか心配しました

まー実際、ココまでやる美容外科は現在ではありませんが

今から10年程ぐらい前は 意外となんでも有だったんですね

ちなみに現在は綺麗な足をしていますが 

私なりに注意事項としては 照射量は多い方が早く無くなるは
脱毛(照射)回数が減るから得だと思ったら違います、間違いです

毛にはサイクルが有るので 全部が全部生えそろっているわけでは有りません
一番の毛が生えて抜ける時は、二番目の毛が生えるなどのように
毛のサイクルが有るので焦ってもダメです 半年は掛けてゆっくりしてください

そして なによりも辛いのは 照射量が強かったので毛は無いのですが
未だに日焼けすると豹柄がうっすら浮いてきます


私の経験からのアドバイスは 

美容外科でも 形成外科がある美容外科をおすすめします

または皮膚科で脱毛を行いましょう。

この記事に関して 機械の説明が無いのは時代がかなり過去になるので
情報が少なくて比較できないので あえて経験談で記事を書きました。

お手数ですがもし、良かったら読者登録お願いします。

男性が、女性ホルモンを飲んだら、どうなるの

女性ホルモンを飲んだら、どうなるの

どの様な副作用が出るの等の疑問にお答えします

0002.jpeg

女性ホルモンには、注射と錠剤が有ります。

私が、色々な薬を投与して感じた効果を最初に少し書きます

女性ホルモンを飲めば 勃起しない
(勃起する人もいます、主に女装さん)
精子が透明になり、本来の役目を果たしません

イライラして落ち着きがなくなり やがておっとりした感じに変わります。
短気やイラチは治りますかるーく去勢された動物のようにおとなしくなります

では詳しく述べます

まずは、女性ホルモン錠剤

女性ホルモン剤
エストロモン
[分類]卵胞ホルモン剤

効果
男性ががバストアップを期待して服用する場合は量を沢山飲むので
副作用に注意する必要があります 基本は飲んではいけません
正直、過剰に摂取した場合は思春期レベルまでホルモン値を高められ効果を期待できます。
思春期に経験した乳房の膨満感や乳腺の張り、乳房痛がおこり徐々に大きくなりますが
サイズ的には女装趣味のレベルです Aカップぐらいまでなら大きくなります

副作用
女性化乳房、乳房緊満感、乳房がふくらむ、乳房痛、乳首の腫れや痛み、
下腹部痛、帯下、生理予定外の出血、生理不順、男性器の萎縮、
性欲減退、吐き気、吐く、食欲不振、むくみなど
血栓症(ふくらはぎなど足のむくみや痛み、しびれ
突然の頭痛、突然の息切れ、胸の痛み、視力低下
初期の段階で吐気や眠気を感じることが良くあります。
乳房の張り、性器出血、吐き気などは徐々に慣れ軽くなることが多い。
長期服用時は、定期的検診などを受けることをお勧めします
本来病気の治療をする為の医薬品ですが。
男性が女性になる為に特に効果を期待できますが
副作用がかなり出ます。



女性ホルモン剤
プロベラ
[分類]黄体ホルモン薬

代表的な合成黄体ホルモン薬
女性ホルモンのバランスのくずれで起こるいろいろな症状に用いる
更年期障害に対し、卵胞ホルモン薬の補助薬とすることもあります
また、妊娠をしやすくするお薬です。
飲み始めの吐き気や乳房の張りは徐々に慣れ軽くなることが多い
長期服用時は、月経量異常(過少月経、過多月経)、
機能性子宮出血、黄体機能不全による不妊症、切迫流早産、習慣性流早産などしますが
男性がこのお薬を飲んだ場合は内部から女性にするので基本見た目では効果は得られません。


副作用は上記と同様

女性化乳房、乳房緊満感、乳房がふくらむ、乳房痛、乳首の腫れや痛み、
下腹部痛、帯下、生理予定外の出血、生理不順、男性器の萎縮、
性欲減退、吐き気、吐く、食欲不振、むくみなど
血栓症(ふくらはぎなど足のむくみや痛み、しびれ
突然の頭痛、突然の息切れ、胸の痛み、視力低下
初期の段階で吐気や眠気を感じることが良くあります。
乳房の張り、性器出血、吐き気などは徐々に慣れ軽くなることが多い。
長期服用時は、定期的検診などを受けることをお勧めします
本来病気の治療をする為の医薬品ですが。
男性が女性になる為に特に効果を期待できますが
副作用がかなり出ます。


0001.jpeg


色々とありますが代表的な注射です

女性ホルモン注射
プロギノンデポー注射
エストラジオール系製剤

一般名
エストラジオール吉草酸エステル注射液

副作用等
血栓症 過敏症状、精神障害再発、高カルシウム血症
ナトリウム貯留、体液貯留、消退出血、不正出血、
経血量変化、乳房痛、乳房緊満感、頭痛

その他の副作用

血液凝固能が亢進、ナトリウム貯留、体液貯留、乳癌
骨端早期閉鎖、性的早熟、子宮内膜癌、冠動脈性心疾患、
脳卒中脳梗塞アルツハイマー認知症、卵巣癌、胆嚢疾患
仔の成長後膣上皮の癌性変性、仔の成長後子宮内膜の癌性変性

この様に女性ホルモン注射や錠剤を服用するのは

最初は変われるのだって言う思いで、必死に沢山の薬を服用しましたが
はっきり言って

簡単に書けば ホルモンのバランスが、めちゃくちゃ崩れます

服用をして2週間もすれば ダルイ・頭痛い・吐き気

ほてり・ムカつき・不安定・肌荒れ・

あとは
脳の病気・肝機能低下・乳癌に、なりやすいしお酒も呑めなくなります
服用はしっかり お医者様の指示のもとで服用してください

女性ホルモンを、服用すると どこが良いですか?
はっきり言って ココってないです。肉体の変化はほとんどないです

あえて言うなれば 脂肪が付きやすい 身体に丸みが出る

乳が痛い!! しこりが出来ます あと多少肌の色が明るくなります

私自身が辛かったのは

ホルモンのバランスが崩れるので

肌荒れ・頭痛・めまい・精神不安定がよくあります

女性ホルモン服用するには

まず、肌荒れがしやすいので 皮膚科のお薬と胃薬

性同一性障害なので 心の安定が難しいので、精神安定剤を服用

頭痛のお薬は、常に備えてます 性同一性障害って 結構大変なんです

女性になる為に、そして若く綺麗を維持するには

コラーゲンもビタミンも必要です最後に経験者からの一言で言えば 

去勢手術又は性転換手術をすれば

上記に悩まされる事はありません。

現在の私は、女性ホルモン投与はしていません。
私のバストはEカップ程度です。
食べる物、サプリメントで綺麗を維持できています。

お手数でなかったら読者登録お願いします。

私自身は性同一性障害 男性から女性になり

初めまして。

私自身は性同一性障害 男性から女性になり

0001.jpeg

過去に色々な体験をしました

その体験をこれから具体的にイイ事とダメだった事を

書き続けたいと思います。

これからお話する事は過剰な表現が
ある場合が有りますが体験によるものです。


そもそも性同一性障害とは何なのでしょう

ほとんどの皆様は多少ご理解頂けてるとは思いますが

実際はどうやって男性から女性に変わっていくのか

まずは性同一性障害の男性から女性になる方の(私の事)を詳しく説明します

人は、自身がどの性別に属するかという感覚

男性または女性であることの自己の認識を持っており

これを性同一性(性の同一性、性別のアイデンティティー)という。

大多数の人々は、身体的性別と性同一性を有するが

稀に、自身の身体の性別を十分に理解しているものの

自身の性同一性に一致しない人々もいる。

そうした著しい性別の不連続性(Disorder)を

抱える状態を医学的に性同一性障害という。

一般に、性別は身体や染色体によって決まるもの

身体の性と性同一性は一体のものと考えられてきたが

生まれつき染色体、生殖腺、もしくは解剖学的に

性の発達が先天的に非定型的である状態にある性分化疾患の症例を研究するうち

性分化疾患の場合、身体の性と性同一性はそれぞれ必ずしも一致しない場合があることがわかった。



性同一性障害は、何らかの原因で生まれつき身体的性別と、性同一性に関わる脳の一部とが
それぞれ一致しない状態で出生したと考えられている

このため、性同一性障害を抱える者は

自身とは反対にある身体の性別に違和感や嫌悪感を持ち

生活上のあらゆる状況においてその性別で扱われることに精神的な苦痛を受けることが多い

そうした、終生まで絶え間なく続く苦痛の無い、普通の生活を送るために治療を要し、

時に身体や生活上において、自身と一致する性別への移行をすることがある。


こう言う意見で有りますが 私の場合は体を女性に変化させました。

変化する上で何が大変なのか?

いつ、どのタイミングで、何歳までに?っと言った事に関して

女性になりたい人は必ず ひげ はげ 毛穴 骨太 筋肉を気にします

そう考えると 本当の意味で性転換をするには 

20歳未満が望ましいと思いますが 実際の所、未成年では性転換まで行きつかないのが現状です

私の経験上 ひげが生え始めには 手をうっておきたいですね 20歳前後に女性ホルモン投与です

理由に関しては ひげが生え始めると 実際の所 もう止まりません 

最後はひげを永久脱毛をすると言う事になります。

だか女性ホルモンを投与していれば、遅らしたり 

薄いまま成長しない 結果、肌がきめ細かいままで維持が出来る

最近では、保険のきく病院も大変増えてきましたので 

そう言った病院の精神内科の性同一性障害の診療をおすすめします


ちなみに私の時代では。性同一性障害と言う言葉がまだ認知されておらず

当時のおかまさんやニューハーフや性同一性障害の人は

美容外科で高い金額を出して 女性ホルモン注射を投与していました。

当時の金額で言えば 注射1アンプル6000円前後を 

一度に2アンプル 12000円前後を2週間に1回投与してました。

副作用や注射をすればどの様に変化していくのかは

0002.jpeg

次の記事に書いていきたいと思います

良ければお手数ですが読者登録お願いします。

 

 

私自身は性同一性障害 男性から女性になり

初めまして。

私自身は性同一性障害 男性から女性になり

0001.jpeg

過去に色々な体験をしました

その体験をこれから具体的にイイ事とダメだった事を

書き続けたいと思います。

これからお話する事は過剰な表現が
ある場合が有りますが体験によるものです。


そもそも性同一性障害とは何なのでしょう

ほとんどの皆様は多少ご理解頂けてるとは思いますが

実際はどうやって男性から女性に変わっていくのか

まずは性同一性障害の男性から女性になる方の(私の事)を詳しく説明します

人は、自身がどの性別に属するかという感覚

男性または女性であることの自己の認識を持っており

これを性同一性(性の同一性、性別のアイデンティティー)という。

大多数の人々は、身体的性別と性同一性を有するが

稀に、自身の身体の性別を十分に理解しているものの

自身の性同一性に一致しない人々もいる。

そうした著しい性別の不連続性(Disorder)を

抱える状態を医学的に性同一性障害という。

一般に、性別は身体や染色体によって決まるもの

身体の性と性同一性は一体のものと考えられてきたが

生まれつき染色体、生殖腺、もしくは解剖学的に

性の発達が先天的に非定型的である状態にある性分化疾患の症例を研究するうち

性分化疾患の場合、身体の性と性同一性はそれぞれ必ずしも一致しない場合があることがわかった。



性同一性障害は、何らかの原因で生まれつき身体的性別と、性同一性に関わる脳の一部とが
それぞれ一致しない状態で出生したと考えられている

このため、性同一性障害を抱える者は

自身とは反対にある身体の性別に違和感や嫌悪感を持ち

生活上のあらゆる状況においてその性別で扱われることに精神的な苦痛を受けることが多い

そうした、終生まで絶え間なく続く苦痛の無い、普通の生活を送るために治療を要し、

時に身体や生活上において、自身と一致する性別への移行をすることがある。


こう言う意見で有りますが 私の場合は体を女性に変化させました。

変化する上で何が大変なのか?

いつ、どのタイミングで、何歳までに?っと言った事に関して

女性になりたい人は必ず ひげ はげ 毛穴 骨太 筋肉を気にします

そう考えると 本当の意味で性転換をするには 

20歳未満が望ましいと思いますが 実際の所、未成年では性転換まで行きつかないのが現状です

私の経験上 ひげが生え始めには 手をうっておきたいですね 20歳前後に女性ホルモン投与です

理由に関しては ひげが生え始めると 実際の所 もう止まりません 

最後はひげを永久脱毛をすると言う事になります。

だか女性ホルモンを投与していれば、遅らしたり 

薄いまま成長しない 結果、肌がきめ細かいままで維持が出来る

最近では、保険のきく病院も大変増えてきましたので 

そう言った病院の精神内科の性同一性障害の診療をおすすめします


ちなみに私の時代では。性同一性障害と言う言葉がまだ認知されておらず

当時のおかまさんやニューハーフや性同一性障害の人は

美容外科で高い金額を出して 女性ホルモン注射を投与していました。

当時の金額で言えば 注射1アンプル6000円前後を 

一度に2アンプル 12000円前後を2週間に1回投与してました。

副作用や注射をすればどの様に変化していくのかは

0002.jpeg

次の記事に書いていきたいと思います

良ければお手数ですが読者登録お願いします。