okama-onabeのブログ

おかまになるな おなべになるな

男性が、女性ホルモンを飲んだら、どうなるの

女性ホルモンを飲んだら、どうなるの

どの様な副作用が出るの等の疑問にお答えします

0002.jpeg

女性ホルモンには、注射と錠剤が有ります。

私が、色々な薬を投与して感じた効果を最初に少し書きます

女性ホルモンを飲めば 勃起しない
(勃起する人もいます、主に女装さん)
精子が透明になり、本来の役目を果たしません

イライラして落ち着きがなくなり やがておっとりした感じに変わります。
短気やイラチは治りますかるーく去勢された動物のようにおとなしくなります

では詳しく述べます

まずは、女性ホルモン錠剤

女性ホルモン剤
エストロモン
[分類]卵胞ホルモン剤

効果
男性ががバストアップを期待して服用する場合は量を沢山飲むので
副作用に注意する必要があります 基本は飲んではいけません
正直、過剰に摂取した場合は思春期レベルまでホルモン値を高められ効果を期待できます。
思春期に経験した乳房の膨満感や乳腺の張り、乳房痛がおこり徐々に大きくなりますが
サイズ的には女装趣味のレベルです Aカップぐらいまでなら大きくなります

副作用
女性化乳房、乳房緊満感、乳房がふくらむ、乳房痛、乳首の腫れや痛み、
下腹部痛、帯下、生理予定外の出血、生理不順、男性器の萎縮、
性欲減退、吐き気、吐く、食欲不振、むくみなど
血栓症(ふくらはぎなど足のむくみや痛み、しびれ
突然の頭痛、突然の息切れ、胸の痛み、視力低下
初期の段階で吐気や眠気を感じることが良くあります。
乳房の張り、性器出血、吐き気などは徐々に慣れ軽くなることが多い。
長期服用時は、定期的検診などを受けることをお勧めします
本来病気の治療をする為の医薬品ですが。
男性が女性になる為に特に効果を期待できますが
副作用がかなり出ます。



女性ホルモン剤
プロベラ
[分類]黄体ホルモン薬

代表的な合成黄体ホルモン薬
女性ホルモンのバランスのくずれで起こるいろいろな症状に用いる
更年期障害に対し、卵胞ホルモン薬の補助薬とすることもあります
また、妊娠をしやすくするお薬です。
飲み始めの吐き気や乳房の張りは徐々に慣れ軽くなることが多い
長期服用時は、月経量異常(過少月経、過多月経)、
機能性子宮出血、黄体機能不全による不妊症、切迫流早産、習慣性流早産などしますが
男性がこのお薬を飲んだ場合は内部から女性にするので基本見た目では効果は得られません。


副作用は上記と同様

女性化乳房、乳房緊満感、乳房がふくらむ、乳房痛、乳首の腫れや痛み、
下腹部痛、帯下、生理予定外の出血、生理不順、男性器の萎縮、
性欲減退、吐き気、吐く、食欲不振、むくみなど
血栓症(ふくらはぎなど足のむくみや痛み、しびれ
突然の頭痛、突然の息切れ、胸の痛み、視力低下
初期の段階で吐気や眠気を感じることが良くあります。
乳房の張り、性器出血、吐き気などは徐々に慣れ軽くなることが多い。
長期服用時は、定期的検診などを受けることをお勧めします
本来病気の治療をする為の医薬品ですが。
男性が女性になる為に特に効果を期待できますが
副作用がかなり出ます。


0001.jpeg


色々とありますが代表的な注射です

女性ホルモン注射
プロギノンデポー注射
エストラジオール系製剤

一般名
エストラジオール吉草酸エステル注射液

副作用等
血栓症 過敏症状、精神障害再発、高カルシウム血症
ナトリウム貯留、体液貯留、消退出血、不正出血、
経血量変化、乳房痛、乳房緊満感、頭痛

その他の副作用

血液凝固能が亢進、ナトリウム貯留、体液貯留、乳癌
骨端早期閉鎖、性的早熟、子宮内膜癌、冠動脈性心疾患、
脳卒中脳梗塞アルツハイマー認知症、卵巣癌、胆嚢疾患
仔の成長後膣上皮の癌性変性、仔の成長後子宮内膜の癌性変性

この様に女性ホルモン注射や錠剤を服用するのは

最初は変われるのだって言う思いで、必死に沢山の薬を服用しましたが
はっきり言って

簡単に書けば ホルモンのバランスが、めちゃくちゃ崩れます

服用をして2週間もすれば ダルイ・頭痛い・吐き気

ほてり・ムカつき・不安定・肌荒れ・

あとは
脳の病気・肝機能低下・乳癌に、なりやすいしお酒も呑めなくなります
服用はしっかり お医者様の指示のもとで服用してください

女性ホルモンを、服用すると どこが良いですか?
はっきり言って ココってないです。肉体の変化はほとんどないです

あえて言うなれば 脂肪が付きやすい 身体に丸みが出る

乳が痛い!! しこりが出来ます あと多少肌の色が明るくなります

私自身が辛かったのは

ホルモンのバランスが崩れるので

肌荒れ・頭痛・めまい・精神不安定がよくあります

女性ホルモン服用するには

まず、肌荒れがしやすいので 皮膚科のお薬と胃薬

性同一性障害なので 心の安定が難しいので、精神安定剤を服用

頭痛のお薬は、常に備えてます 性同一性障害って 結構大変なんです

女性になる為に、そして若く綺麗を維持するには

コラーゲンもビタミンも必要です最後に経験者からの一言で言えば 

去勢手術又は性転換手術をすれば

上記に悩まされる事はありません。

現在の私は、女性ホルモン投与はしていません。
私のバストはEカップ程度です。
食べる物、サプリメントで綺麗を維持できています。

お手数でなかったら読者登録お願いします。