okama-onabeのブログ

おかまになるな おなべになるな

永久脱毛で、肌が豹柄の火傷になった写真

永久脱毛で、肌が豹柄の火傷になった写真

こんにちは 永久脱毛の事を少しお話しましたので

今回はじっくり詳しくいきたいと思います

まずは 足全体の写真からご覧ください

かなり、えぐいのです




これが両足の写真です かなりえぐいですね

10019429644_s.jpg

かなりえぐい状態でした まるで豹柄のような感じになって 

施術後の美容整形では帰ったらすぐにお風呂で冷やすか 

氷などで冷やして下さいと言われました

正直この時、帰りの電車で家まで歩くのがスポンですれて痛くて痛くて

家に着くのに大変な思いをしました

その時、施術した美容外科に何度か電話したんですが

ほとんどの内容が最初はそんな感じですと答えられました 

とりあえず冷やして安静にしてください 

何か軟膏でも有れば軽くぬっていてください

なんて 回答が続き このような状態を何度も繰り返しました



そこで ほとんどの方が思う事って

レーザー脱毛ってどうなの? 実際無くなるの? 生えてこないの?

正直に言いますと 

ほとんどの人が 生えてこなくなります 

ただ 数本は必ず残ります 完ぺきに無くなりません 

あと 完全に無くなるのはムリです

今の美容外科は医療機器がかなり発達しているので 

普通の美容外科でも医療機器を導入していますから 意外に綺麗になるんです

昔は美容外科でレーザー照射してもダメだーなんて事は、よくありました

と言うか ほとんどが 無くならず生えてきました 

私のように、こうなるぐらいレーザー照射量をかなり高めると

10019429644_s.jpg

完ぺきに無くなります 


今からお見せする写真

実際、もっと強い照射量の為、そして帰ってすぐに水風呂に入った為

とんでもない結果になりました 


足全部が 水ぶくれと火傷とただれが起きました

ちょっと醜い見にくいですが 拡大してもらえたら判ります


10019429503_s.jpg

照射量が多すぎました ダメの前例です 

ココまでやるともう 脱毛と言うより 火傷です

火傷した皮膚だから毛が生えてこない状態になるのじゃないか心配しました

まー実際、ココまでやる美容外科は現在ではありませんが

今から10年程ぐらい前は 意外となんでも有だったんですね

ちなみに現在は綺麗な足をしていますが 

私なりに注意事項としては 照射量は多い方が早く無くなるは
脱毛(照射)回数が減るから得だと思ったら違います、間違いです

毛にはサイクルが有るので 全部が全部生えそろっているわけでは有りません
一番の毛が生えて抜ける時は、二番目の毛が生えるなどのように
毛のサイクルが有るので焦ってもダメです 半年は掛けてゆっくりしてください

そして なによりも辛いのは 照射量が強かったので毛は無いのですが
未だに日焼けすると豹柄がうっすら浮いてきます


私の経験からのアドバイスは 

美容外科でも 形成外科がある美容外科をおすすめします

または皮膚科で脱毛を行いましょう。

この記事に関して 機械の説明が無いのは時代がかなり過去になるので
情報が少なくて比較できないので あえて経験談で記事を書きました。

お手数ですがもし、良かったら読者登録お願いします。